一生ニキビを作らない!ツルツルお肌になるために必要なこと

ニキビは様々な場所にできます。

顔だけでも、おでこ、頬、Uゾーン(フェイスライン)鼻
最近私は鼻の中にニキビができて、非常に痛かったです。

頭皮にもニキビができます。
なにげなく頭をかいたらゴリッと痛みを覚えた経験がある人も多いのではないでしょうか。

顔だけでなく、背中ニキビや、お尻ニキビもあります。

背中やお尻は見えにくい部分だけに、気づきにくいことが多いです。

注意したいのは、ニキビができる部分によって原因などが違うということ。

おでこに出来やすい人は、皮脂が多いタイプで思春期ニキビの人がよくできる部分です。

思春期ニキビは皮脂が多く分泌される時期なので、洗顔をしっかりして、保湿ケアをする必要があります。

背中ニキビは、こすりすぎでニキビが刺激されて、治らないことが原因の1つです。
※もちろんそれ以外の原因もあります。

このようにニキビが治らない原因は、それぞれニキビができる部分によって違いがでてきます。

Uゾーンニキビは、大人ニキビの場合が多く、原因がわかりづらいのが特徴です。

大人ニキビは生活改善なのか、皮脂の過剰分泌なのか、はっきり分かり辛いのです。
食生活を変えたからといって、大人ニキビが改善されるわけではないのです。

そういう場合は、乾燥肌が原因のニキビだったりします。
大人ニキビは原因がわかりづらいため、みなさん「大人ニキビは治りづらい」という印象があるのかもしれません。

総合的にニキビをケアしないと大人ニキビは治りません。

でも、よくよく考えてみると、ニキビがないお肌を目指すということは、綺麗で潤いがあるお肌を目指す途中ということ。

ニキビが治って、次の目標は綺麗なお肌を手に入れることになります。
となると、綺麗なお肌を手に入れるには、食生活を見直したり、普段からのスキンケアでお手入れをしっかりしたりするのは当然です。

ニキビを治すだけでなく、綺麗なお肌にする努力を先にしておけば、ニキビが治って綺麗なお肌になります。

ニキビを治った先を見据えて、しっかり日々のお手入れと生活改善の努力を続けていきましょう。
そうすれば、あなたが欲しかった、うらやましかったお肌がいつかきっと手に入るはずですよ。