一生ニキビを作らない!ツルツルお肌になるために必要なこと

マスクをするとニキビが増える冬になると増えるもの、それはマスク。

風邪の予防や喉の保湿に使うマスクですが、マスクをつけるとニキビが増える人も多くいます。

ニキビを見られたくないから、マスクをするという人もいますよね。
でもニキビにとってマスクはなるべく付けない方が良いんです。

なぜマスクをつけるとニキビが増える?

ニキビは触れると刺激され、治りづらくなります。
マスクをつけると常にニキビを刺激していることになり、小さかったニキビが大きくなることも・・・

風邪をひいてるときは仕方がない

風邪をひいてマスクをつけるのは仕方がありません。
人に風邪をうつさないためマスクをつけるのは常識です。

厳禁なのは、常にマスクを付け続けること。
マスクはつけると温かく心地良くなって、常につけておかないと落ち着かなくなります。

でもその下ではニキビがどんどん大きくなっていると思ったら・・・

マスクはなるべくつけないようにしておきましょう。

ニキビのときにマスクをつけるなら

ニキビができていてマスクをつけるなら、マスクを新鮮なものに常に変えておきましょう。
マスクは汚れていくので、汚れが肌についてしまいます。

そしてマスクを装着する時間はなるべく短時間ですませましょう。

これから寒い冬に入っていきますが、ニキビを隠すためだけにマスクを装着するのはやめておきましょう。