ヘッダー

プロアクティブってどう?実際に使ってみた感想をレポート

    

ニキビのCMでもずっと繰り返し放送されているプロアクティブ+。 最近では洗顔ブラシも追加され、「ニキビに効くのかなぁ?」と試してみました!

プロアクティブ+が届きました

プロアクティブ+ 注文して2日後に到着したので、商品発送は早いです。
中身はこんな感じです^^ プロアクティブ+の中身 『洗顔フォーム』 『化粧水』 『寝る前につけるナイトクリーム』 『寝る前につける化粧水』 この4つが入っています。
さらにおまけで、美白ケア、メイク落としもついてきました。 プロアクティブ+の美白とメイク落とし  プロアクティブ+の美白とメイク落とし

プロアクティブ+の洗顔ブラシ

気になってた洗顔ブラシ! プロアクティブ+の洗顔ブラシ
プロアクティブ+の洗顔ブラシ
これがあるのと、ないのではどう違うんだろう・・・   

 

プロアクティブ+には新しい洗顔ブラシがあります。

プロアクティブ+の洗顔ブラシ

洗顔ブラシの使い方が分からなかったので、電話で問い合わせてみました!

普通の使い方

プロアクティブ+では、まずぬるま湯で顔を洗ったあと、洗顔フォームを使います。 プロアクティブ+で洗顔 正確には洗顔フォームではありません、スクラブです。 スクラブなので、泡が立ちません。。。 とにかく泡が立たないのはびっくりしますが、スクラブなので仕方がないかもしれませんね。 スクラブをお湯で濡らした顔につけ、そこで洗顔ブラシを使うのが、正しい使い方だそうです。 スクラブを顔に塗る、塗ったスクラブを洗顔ブラシで広げていくという感じですね。 皮脂がたくさん出る思春期ニキビのタイプには、洗顔ブラシは効果的です。 皮脂を全部洗い流してくれます。 すっごくサッパリしますよ!

乾燥肌の人は泡立てネットを使う

泡立てネットを使うと、少し泡が立ちます。 乾燥肌の人は、泡立てネットで泡を立てるほうが良いそうです。 敏感肌のニキビをスクラブが刺激して、悪化してまう可能性があるからです。 また乾燥肌の人は、洗顔ブラシは使うの避けたほうが良いようです。 やはり刺激が強いので、皮脂が多いタイプの人が洗顔ブラシを使うほうが良さそうですね。

ステップ2は角質除去

スクラブが終わったあとは、化粧水で厚くなった角質を除去。 プロアクティブ+で角質除去 中心から外側に向かって、優しくコットンで拭き取ります。 ニキビを刺激してしまうので、こすりすぎには注意です。 プロアクティブ+を2週間使ってみた結果は・・・?

 

プロアクティブ+プロアクティブ+を使って2週間が立ちました。 ネットで口コミを検索すると「痛い!」とか「肌がピリピリ乾燥する!」などネガティブなことも書かれていたので、ちょっと不安もありました^^; でも実際に使ってみると、そんなことはなく、プロアクティブ+商品自体は間違いなく良いです。

プロアクティブ+の殺菌作用

まず、殺菌作用がある。 皮脂を洗い流すスクラブですが、ほんとうに肌がサッパリします。 ニキビの原因となっているアクネ菌を殺菌できている気がします。

保湿をきちんとすれば乾燥しない

次に、保湿をきちんとすれば、乾燥しない。 もともと乾燥肌のわたしですが、きちんとステップを踏んで保湿すれば、プロアクティブ+は乾燥しませんでした。 電話で問い合わせたのですが、「1週間ほどすれば、乾燥に慣れてくる方がほとんどなんです。」とカスタマーセンターの人が言ってました。 それでもプロアクティブ+で乾燥する人は、いまあるプロアクティブ+を返品すれば、マイルドタイプと交換してくれるそうです。 マイルドタイプでも乾燥するという方は、プロアクティブ+が合わなかったということで、返金してくれるとも言っていました。

ニキビが増えてない

2週間使った効果は、ニキビが増えていないということです。 ニキビに悩む人なら分かると思いますが、ニキビがひとつ減ったら、またひとつ増えるんですよね・・・ プロアクティブ+を使ってから、ニキビが新しくできていないのは、プロアクティブ+の効果だと思います。 もとからあったニキビも小さくなってきているので、いずれかはニキビがなくなるかも・・・と思っています。 プロアクティブ+は実際に使ってみて、本当は良い商品なんだと気づきました。 ネットではネガティブなこともよく見るけど、偏見なくニキビを治すために使ってみて欲しいというのが私の感想です。 プロアクティブ+の感想 >>プロアクティブ+公式サイト